ワンダーカジノの違法性は?オンラインカジノに危険性はあるのか?

ワンダーカジノの違法性は?オンラインカジノに 危険性はあるのか?

様々なオンラインカジノが増え続けている現在ですが、ワンダーカジノも他のオンラインカジノに負けず、遊びやすさやボーナスも多く用意されておりますが、違法性などは大丈夫なのかという点も気になるでしょう。

ここでは、ワンダーカジノの違法性について紹介をしていきます。

ワンダーカジノに違法性はあるのか?

ワンダーカジノに違法性はあるのか?

ワンダーカジノに限らず、オンラインカジノをプレイしていて捕まることがあるのか不安になる方も多くいると思いますが、結論から言うと、違法性はありません。

もちろん、無許可で運営している闇スロットなどが摘発され、賭博法などで逮捕されているニュースを見ることもありますが、オンラインカジノは基本的に海外の企業によって許可を得て運営しているため違法性はありません。

無許可のオンラインカジノも世の中には存在するかも知れませんが、ワンダーカジノはオランダ領のキュラソーのライセンスを得ているため問題はありません。

 

ワンダーカジノで遊ぶためにかかるお金に税などは?

ワンダーカジノでプレイをすることに違法性はないと説明をしましたが、遊ぶために入金や出金をしたときに税金などを払わなくても違法にはならないのか?といったことも考えられるでしょう。

こちらは、オンラインカジノに限らず、海外サーバーによって運営されている商品は国内の法律では罰することが出来なくなっています。

インターネットでは国境を越えてやり取りすることが大きなメリットでもあるため、国によっての法律を適用し取り締まることは難しいでしょう。

そのため、ワンダーカジノでプレイすることによってかかるお金などの税金などについても違法性もなく支払う必要のないものとなっております。

ワンダーカジノなどのオンラインカジノでの逮捕者は?

オンラインカジノによって逮捕された日本人は、これまでに1件しかありません。

実際のところ、摘発は物理的に不可能なため摘発を受けること自体も実例がほとんどないのです。

オンラインカジノは、合法ではなく脱法といった表現が正しい表現でもあり、現在の日本国内のオンラインカジノの普及によっても、今後逮捕者がでる見込みもほとんどないといっても良いでしょう。

もちろん不正行為などを行っていた場合には摘発を受ける可能性もあります。

近年のオンラインカジノブームによって様々なオンラインカジノが増えておりますが、ワンダーカジノも含めて、現在有名なオンラインカジノにおいて国内の逮捕者はでておりません。

 

まとめ

ワンダーカジノの違法性について説明をしましたがいかがだったでしょうか?

ワンダーカジノを遊ぶことによって、日本国内で罰せられることはほとんどないため違法性はないといった見方ができるでしょう。

今後、オンラインカジノの普及によって法律が変わる可能性もあるため、その辺りは注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です