ワンダーカジノでかかる手数料はどれくらいあるの?

ワンダーカジノで かかる手数料は どれくらいあるの?

オンラインカジノで遊んでいると、手数料の節約をしたいと考える人も多いと思います。

現代社会では、銀行でお金を振り込んだり、引きおろしたりするだけでも手数料が発生することも多く、少額であっても積み重なると大きな金額にもなっていきます。

今回は、ワンダーカジノでかかる手数料と、その節約方法などについて紹介をしていきます。

ワンダーカジノでかかる手数料は?

それでは、実際にワンダーカジノにおいてかかる手数料とはどのようなものがあるのかを紹介をしますが、オンラインカジノで遊んでいると、ある程度把握をしている人も多いと思います。

ワンダーカジノに限らず、基本的にオンラインカジノで遊ぶにおいて必要となる手数料というものは

「入出金時の手数料」

だけというオンラインカジノが多いと思います。

あくまでも、ゲームで遊ぶために入金、配当を受け取り、実際に受け取るための出金、この2点以外では手数料が必要になるということもありませんので入出金方法によっては手数料でもそれなりの金額を払う必要があります。

それではまず、残念ながら手数料が発生してしまう入出金方法の紹介をします。

・クレジットカードによる入金
・デビットカードによる入金

上記の入出金方法のみ手数料が発生していしまいます。

尚、ワンダーカジノで取扱をしている入出金方法として、電子決済サービスのエコペイズ、スティックペイなどや、仮想通貨による入出金の場合には手数料は一切かからないため、ワンダーカジノで遊ぶにおいて余計な出費が減り、その分ゲームで遊ぶお金に回せるといった計算もできるでしょう。

また、クレジットカードやデビットカードによる入出金で発生する手数料も入出金額に対しての5%であるため、100ドル入金の場合は実質95ドルの入金になるなどと非常に痛いものとなります。

更に金額が多くなったりした場合には、更に手数料として必要となる金額も大きくなるためなるべく電子決済や仮想通貨などを利用して手数料を発生させないようにするのが良いでしょう。

まとめ

ワンダーカジノにおいて、発生する手数料はどのようなものがあるのかについて紹介をしてきましたが、現代において電子取引を行うと必ず発生するといってもいいのが手数料であり、金額によって手数料の額が増減するというのも非常に面倒なものでもあります。

ワンダーカジノでは、電子決済や仮想通貨を利用すれば手数料を削減できるため、長く遊ぶためにはカード以外の入金を行いたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です